レース編み

レース編みのピアス☆手作りできちゃう人気アイテム4つ【保存版】

レース編みのピアス☆手作りできちゃう人気アイテム4つ【保存版】

この記事では、レース編みのピアスについて掘り下げてご紹介しています。

さらに、手作りできる人気のアイテムを4つ厳選し、画像とともに説明しています。

同じようなモチーフでも組み合わせ次第で雰囲気の違うピアスに仕上げることができるのでいろいろ試してみたくなりますね♪
また、自分好みのピアスに作れるところも手作りならではの魅力です。

さあ!自分好みのピアスはどんなパターンなのか、考えながら読みすすめてみてください☆

レース編みのピアスって?どんなものがある?

レース編みのピアスって?どんなものがある?

レース編みのピアスと一言でいってもさまざまなパターンがあります。
まずは主軸となるモチーフがあり、そのモチーフを単体で使用するのか・何枚かを使用して仕上げるのか・モチーフをどのようにピアスのパーツとつなげていくのか、と選択肢が蜂の巣のようにどんどんと広がっていきます。
手作りピアスの利点は、その選択肢を自分の好みにできるというところですね。

同じモチーフを使用しても、選択肢によって全くイメージの違うピアスが出来上がることもありますよ。
では実際、選択肢を組み合わせていくとどんなタイプのピアスが出来上がるのかを次のcontentsからご紹介ていきましょう♪

レース編みのピアスって?どんなものがある?

レース編みのピアス☆基本の形をおさえるならコレ!

レース編みのピアス☆基本の形をおさえるならコレ!

まずはオーソドックスなパターンからご紹介していきます。

主軸のモチーフ+単体+ピアスのパーツに直接つける

主軸のモチーフはレース糸#20で編んだあじさいの花びらを使用しています。
モチーフが約1.5cmとやや大きめなので単体で使用し、すっきりとした印象に。
ピアスのパーツに直接取り付けることによって耳元にあじさいの花びらがついている感じを与えることができますよ。

モチーフを編んだらピアスのパーツに直接取り付けるだけなので、作る工程が単純なため短時間で作れるところも嬉しいですね♪

リリー先生
リリー先生
ピアスのパーツはノンフォールピアスのパーツを使用するとイヤリング感覚で使用することができるぞ!

詳細はこちらを参考にしてください。

レース編み初心者の花☆コツや作品も写真画像付きで紹介!
レース編み初心者の花☆コツや作品も写真画像付きで紹介! この記事は、レース編みの初心者はどんな花モチーフを作れるのか?作る時のコツなどと合わせて作品もご紹介します。 さらに、レー...

 

サイズ違いのモチーフを組み合わせて仕上げる☆レース編みのピアス

サイズ違いのモチーフを組み合わせて仕上げる☆レース編みのピアス

次にご紹介するのは、サイズ違いのモチーフを組み合わせて作るピアスです。

主軸のモチーフ+大小各1枚ずつ+ビーズ+ワイヤーフープをジョイントに用いてピアスパーツにつける

主軸のモチーフにはサイズ違いのサークルモチーフを使用します。
全く同じ編み方ですが、使用する糸の太さを変えることによって出来上がりサイズが変わるので簡単にサイズ違いのモチーフにすることができます。
今回は大モチーフはレース糸#60・小モチーフはレース糸#80を使用しています。

モチーフをワイヤーフープに通し、モチーフのサイズ違いが目立つようあえて段差を設け、大小のモチーフ部分にビーズを挟みつぶし玉でビーズとモチーフを固定します。
ワイヤーフープをピアスパーツに取り付けることで、耳元の下でフープとモチーフがユラユラと揺れ動き存在感が感じられるピアスとなっています☆

ワイヤーフープとモチーフ2個、お互いサークル型の取り合わせがキュートな雰囲気を演出していますね。

詳細はこちらを参考にしてください。

レース編み アクセサリーの作り方☆初めてでも安心の優しい解説付き!
レース編み アクセサリーの作り方☆初めてでも安心の優しい解説付き! この記事では、初めてでも安心して作れるレース編みのアクセサリーの作り方を優しい解説を交えてご紹介します。 レース編みアクサ...

 

モチーフ&ビーズお互いが引き立つ!レース編みのピアス

モチーフ&ビーズお互いが引き立つ!レース編みのピアス

続いてご紹介するのは、ジョイントに9ピンを用いて作るピアスです。

主軸モチーフ+単体+ビーズ+9ピンをジョイントに用いてピアスパーツにつける

主軸モチーフにはサークルモチーフを単体で使用します。
モチーフはレース糸#60で、編み上がりサイズは約1.8cmです。
ビーズを2種類用意し、上下に分けて9ピンをジョイントとして使用しモチーフとピアスのパーツに取り付けていきます。

上部分の9ピンを取り付ける際は、ビーズに通し折り曲げてつけるだけなので簡単に取り付けることができますが、下部分の9ピンを取り付ける際はビーズに9ピンを通した後、ビーズの根本に9ピンを巻きつけて処理をするようになるので多少の技術が必要となります。

モチーフをビーズで挟んだことで双方の存在が引き立ち、耳元でユラユラと揺れる感じと下部分のドロップビーズが大人可愛い雰囲気をかもし出してくれるピアスですね☆

詳細はこちらを参考にしてください。

レース編みのかぎ針☆使い道や作品を写真画像で紹介!
レース編みのかぎ針☆使い道や作品を写真画像で紹介! 涼しげで、繊細・可憐という印象のレース編みですがそんなレース編みの作品を一度は作って使ってみたい!と思ったからこそ、このページを...

 

一度は挑戦したい!ビーズが主役のレース編みビーズクロッシェピアス

一度は挑戦したい!ビーズが主役のビーズクロッシェピアス

最後にご紹介するのは、ビーズクロッシェのピアスです。

レース糸にビーズを編み込む+ピアスのパーツに直接つける

こちらは主軸モチーフを使用せず、レース糸にビーズを編み込みながらボール状に形を作っていきます。
使用しているビーズは丸大ビーズ/クリア(中染シルバー)・レース糸#40です。
あらかじめ必要数のビーズをレース糸に通しておき、編む際にビーズも一緒に編んでいく方法です。
編み上がった本体を直接ピアスのパーツに取り付けていますが、ジョイントを用いて耳元で揺れるタイプに仕上げても素敵な雰囲気になります。

ビーズを編みこむと目を拾う際、拾い目を見失ってしまいやすくなるので気をつけて編まなければいけませんが、出来上がったピアスはレース編みで編むニットボールとはまた一味違ったワンランクUPの華やかな印象のピアスになりますよ☆

詳細はこちらを参考にしてください。

レース編みでビーズのアクセサリー☆自分で作れちゃう人気アイテムレシピ2つ!
レース編みでビーズのアクセサリー☆自分で作れちゃう人気アイテムレシピ2つ! この記事では、自分で作れるレース編みでのビーズのアクセサリー・ビーズクロッシェについて取り上げていきます。 人気のアイテム...

 

種類豊富なレース編みのピアス 厳選作品をピックアップ!!

今回は、レース編みのピアスについて掘り下げてご紹介してきました。

さらに、手作りできる人気のアイテムを4つ厳選し、画像とともに説明しました。

自分好みのパターンのピアスは見つかったでしょうか?
ここでご紹介したパターンのピアスのモチーフをお花のモチーフに変えたり、ビーズの大きさを変えたりすることによってもまた雰囲気がガラリと変わった作品になりますよ。

もちろん、取り上げた4つの組み合わせにとらわれることなく、自由な発想でカスタマイズしながら自分のお気に入りのピアス作りをしていくのも楽しいですよ♫

ABOUT ME
千葉さん
千葉さん
編み物全般が好きな主婦です。 その中でもレース編みは繊細なところがとても気に入っています。 レース編みで編んだ作品をいろいろな形で紹介していき、皆様のお役に立てたらと思います♪
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。