かぎ針編み

マフラーの編み方でかぎ針初心者の基本は?動画おすすめも!

今回の記事では、マフラーの編み方の中からかぎ針の初心者向き作品ついてと基本のマフラーについて、さらに動画で分かる編み方についてご紹介していきます。

もしあなたが初心者向きのマフラーの編み方や基本のマフラー、動画での編み方紹介について興味がある場合は、ぜひ読み進めてくださいね。

かぎ針初心者にとって、マフラーは「そんな大作に自分が挑戦できる物なのだろうか」と不安と憧れを抱くアイテムですが、初心者でも簡単に作れるコツを知っておくと初めてでも挫折しません。

手編みのマフラーは機械編みのマフラーにはないぬくもりが詰まっています。

さらに同じ編み目が続くため、初心者の練習用にも丁度いい作品がマフラーです。

ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

マフラーの編み方 かぎ針の初心者向きなのは?

マフラーの編み方には様々な方法や編み図があります。

初心者にはどの方法を選べば良いのかも悩みの種ですが、最も簡単なマフラーの編み方は「同じ編み目の往復編み」です。

編み目の選び方ですが、マフラーに適しているのは次の3つです。

それぞれどのような利点と欠点があるのか解説しますので、自分に合った編み目でマフラーを編んでみましょう。

細編み

 

短所:高さがない分、他の編み目よりも多くの編み目数が必要になるため、マフラーのように大きな面積を編んで行く場合は時間がかかる

長所:高さがないため編み目がそろえやすく、かぎ針になれていなくても見た目が均一に仕上がりやすい

中長編み

 

短所:細編みほどではないが、長編みに比べて編み目が詰まっているのでたくさんの編み目数を編んでいく必要がある

長所:編み地がしっかりとしているので、保温性が高い作品が仕上がる

 

長編み

短所:高さがある分、編み目の隙間ができやすくなる

長所:広い面積を埋めるのに適した高さの編み目のため、マフラー向き

 

どれくらいの長さを編めばいいのか、くわしくはこちらの記事で解説していますので、参考にご覧下さい。

参考URL:マフラーの長さの決め方はこちらを参考にどうぞ

桜(さくら)
桜(さくら)
基本の編み方をマスターしているだけの初心者でもマフラーに挑戦できるなんて驚きです。
リリー先生
リリー先生
かぎ針編みの基本テクニックが詰まったマフラーは初心者向けなんだよ。

 

かぎ針の編み方 基本のマフラーって?

初心者向きのマフラーの編み目についてご紹介しました。

桜(さくら)
桜(さくら)
初心者向けの編み目については分かりましたが、基本となるマフラーの編み方ってどうなっているのでしょうか。
リリー先生
リリー先生
基本のマフラーの編み方について紹介するね。この方法をマスターしておくと、編み目が変わってもマフラーが編めるようになるよ。

基本のマフラーはどのようにして編むのか、編み方について解説します。

細編みで編めるマフラー

かぎ針で編むマフラーの中でも、最も基本となるのが細編みで編めるマフラーです。

最初の段の編み方や、往復編みで次の段に移行する方法、糸の端を始末する方法など基本的な技法を習得できます。

こちらの編み図のように、一目ごとに鎖編みを挟むと伸縮性が増します。

 

編み図と編み方についてくわしく紹介しているサイトをご紹介します。

 

はじめてのニット かぎ針編みのマフラー

参考URL:https://clover.co.jp/recipe/post_268

手芸用品メーカーとして有名なクローバーが公開している初心者さん向けのマフラーの編み方と編み図です。

鎖編みと細編みだけで編んでいるので、編み物の初心者でも簡単に作品を仕上げることができます。

 

長編みで編めるマフラー

長編みでマフラーを編む場合の編み方について解説します。

細編みのマフラーと同じく、往復編みで編んで行きますが、今回は

「長編み→長編み表引き上げ編み→長編み裏引き上げ編み→長編み表引き上げ編み→長編み裏引き上げ編み」

の順に段ごとに交互に編み方に変化をつけます。

編み図はこちらです。

交互に引き上げ編みにすることで、畝のような変化が生まれ単色で同じ編み目のマフラーでも変化に富んだアイテムに変えることができます。

実際にどのように編むのか見ていきましょう。

1.作り目となる鎖目を必要な数だけ編む

写真は100目編んでいます

2.立ち上がりの鎖目を3目編む

3.かぎ針にかかっている糸から数えて5目後ろに対して長編みを1目編む



長編みを編んだところ

4.一段編んだところ

5.2段目を編む

反時計回りに編み地をひっくり返し、右から左に向かって編んでいく

立ち上がりの鎖目を3目編み、前の段の柱部分にかぎ針をくぐらせ、表引き上げ編みを編む


前段の柱にかぎ針をくぐらせる


長編みの表引き上げ編みを1目編んだところ

 

表引き上げ編みの方法について詳しく解説した記事はこちらです。

参考にどうぞ。

参考URL:長編みの表引き上げ編みの編み方はこちら

 

6.2段目を編み終えたところ

7.3段目を編む

反時計回りに編み地をひっくり返し、右から左に向かって編んでいく

立ち上がりの鎖目を3目編み、前の段の柱部分に裏側を見ながらかぎ針をくぐらせ、裏引き上げ編みを編む


編み地の裏側を見ながらかぎ針を通す


長編みの裏引き上げ編みを編んだところ

8.3段目を編み終えたところ

ひっくり返すと畝は見えず、片側にだけ畝が見えます

9.すべての段を編み終えたところ
糸の端を始末して完成

 

かぎ針のマフラー 動画で編み方をチェック!

かぎ針で編むマフラーの基本について、初心者にも分かりやすく解説してきました。

動画で分かりやすく解説したものがたくさんありますので、特におすすめの解説動画を厳選して3点ご紹介します。

動画で編み方を確認したい場合の参考にどうぞ。

 

  • かぎ針で編むマフラーの編み方 How to crochet a muffler

参考URL:長編みマフラーの編み方解説動画はこちら

投稿者:meetang &co.

再生時間:24分37秒

 

長編みのマフラーの編み方を丁寧に解説した動画です。

毛糸の色の替え方や、次の段への移動の仕方、フリンジの付け方などマフラーを編む上で知っておきたい情報がこの動画1つで完成します。

長編みの畝編みという技法を使っているのでかぎ針編みでも棒針編みのような畝のある立体感のあるマフラーが編めます。

 

  • メンズかぎ編みマフラーの簡単な編み方・作り方

参考URL:編み方解説動画はこちら

投稿者:彼に編みたいスヌード・マフラー cowl&scarf for him

再生時間:17分55秒

 

字幕つきの上、冒頭で編み図の紹介もあるので音声なしでも内容が理解できるマフラーの編み方解説動画です。

中長編みの畝編みで編む、男性にも使いやすいデザインのマフラーが編めます。

ゴム編みのような伸縮性がありますので、保温性も抜群です。

 

  • 【初心者でも】シックな色合いで編む簡単なかぎ針編みのスヌード(マフラー)の編み方☆

参考URL:細編みマフラーの解説動画はこちら

投稿者:happyknittingmama/ハピママ

再生時間:13分29秒

 

細編みと鎖編みで編む初心者向けのスヌード(マフラー)解説動画です。

シックなカラーリングですが、配色次第では華やかでガーリーな印象のマフラーを編むこともできます。

 

今回のまとめ

今回の記事では、マフラーの編み方の中からかぎ針の初心者向き作品ついてと基本のマフラーについて、さらに動画で分かる編み方についてご紹介しました。

初心者向きのかぎ針のマフラーは次の編み目がおすすめです。

  • 細編み
  • 中長編み
  • 長編み

また基本のマフラーの作り方についても解説しました。

  • 細編みで編めるマフラー
  • 長編みで編めるマフラー

さらに初心者でも分かりやすい解説動画を厳選して3点ご紹介しました。

今回ご紹介した内容を踏まえてかぎ針で編んでみると、初心者でも挫折せずにマフラーを完成させることができます。

ぜひ手編みのマフラーにチャレンジしてみて下さい。

ABOUT ME
ハンドメイドサイト案内係
ハンドメイドサイト案内係
ハンドメイドサイトの管理者です。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。