レジン

レジンのUVライト 代用は?太陽光や蛍光灯についても

 

レジンのアクセサリーってとても可愛らしいですよね。

私の娘もレジンアクセサリーが大好きです。

そんな娘はレジン歴1年の私が作るレジン作品を毎回楽しみにしてくれています。

 

さて、そんなレジン作品を作るには何と言ってもUVライトがあった方が便利です。

硬化の速度が本当に違います。

レジンを始めようと言う方にUVライトは絶対おすすめしたいアイテムです。

 

でも、これから始めてみようと考えたても、必ずしもハマるとは限らないと不安になる方もいるのではないでしょうか。

出来ればUVライトを購入する前に一度試してみたいとは思いませんか?

 

今回の記事ではUVライトの代用品になるものについて詳しくご紹介します。

 

レジンを触ってみて、自分の好きなことになれるかどうかぜひ試してみて下さい!

 

 

 

 

レジンのUVライト 代用は?ない時はどうする?

レジンのUVライト 代用は?ない時はどうする?レジンのUVライト 代用は?ない時はどうする?

レジンを始めようと考えた時に、考えるのはUVライトの購入ですね。

でも、「なんだかレジンって難しそうだし続けられるのか分からない」なんて考える人もいるのではないでしょうか?

実はこれ、私のママ友の話なんです。

 

レジンってレジン液やらフレームやら飾りやらその他もろもろたくさんのものを試行錯誤して作るイメージがありますよね。

 

「細々して難しそう」

「もし続けられなければUVライトが無駄に・・・」

 

なんて長らく悩んでいました。

 

近くにUVライトを持っている人がいるならお試しに貸してもらうことも一つの手かもしれませんね。

ちなみに私はそのママ友に何の迷いも無く貸しました。

 

しかし、一般的に考えるとUVレジンやジェルネイルを楽しんでいる人ってやはり少数です。

子どもの幼稚園で自身の趣味の話をしますが「あ、私やってる!」なんて人はなかなか出てきませんでした。(私の子どもの通う幼稚園だけかもしれませんが・・・)

 

もし、以下のように

・周りにやっている人がいない

・UVライトを持っている人がいても借り辛い

と言った場合は、百円均一のシークレットペンをおすすめします。

 

詳しくはこちらを確認ください。

UVライトの100均 セリアのは?ダイソーやキャンドゥについても

 

他には太陽光もおすすめできます。

ただ、蛍光灯についてはあまりおすすめできません。

 

確かに蛍光灯には紫外線が出ています。

紫外線に反応して虫が集まってきますよね。

 

蛍光灯は紫外線は出てはいるのですが、どうも紫外線の波長が微妙に違うのかそれとも紫外線がとても弱いのか、表面しか硬化することができません。

 

ですので、もしUVライト無しで硬化したいと言う場合は百均のシークレットペンか太陽光でレジンを硬化するようにしましょう。

 

 

 

 

 

レジンに太陽光は?固めることはできるの?

レジンに太陽光は?固めることはできるの?レジンに太陽光は?固めることはできるの?

太陽光には皆さんも知っているように紫外線が出ていますからもちろん硬化することが出来ます。

しかし、太陽光で硬化させるにUVライトと比べて時間がかかるようです。

 

晴れた日の太陽の下で、完全に硬化させるとなると約1時間ほどかかります。

レジン特有の層を作って作るとなると、更に時間が必要となってくるのは明白ですね。

 

外に置いて固める場合は、砂や埃が入ってしまうので虫かごやタッパーなどのプラスチックの容器で覆ってやる必要があります。

 

埃や砂が入ったまま固まってしまうと、せっかくのレジンが台無しになってしまうとテンションも下がってしまいますよね。

リリー先生
リリー先生
そうならないように、埃対策はばっちりしようね!

 

 

 

 

 

 

 

 

UVレジン 夜は?どうしたらいい?

UVレジン 夜は?どうしたらいい?UVレジン 夜は?どうしたらいい?

UVレジンは夜に硬化はしません。

どうやら紫外線量の少ない夜間では完全な硬化はできないようです。

 

部屋の蛍光灯も先ほど話をしたように発している紫外線量が少ないのか波長が違うのか硬化は期待できません。

 

もし、UVライトが無くてUVレジンをしてみたいと言う場合は太陽の出ている日中に行うようにしましょう。

 

 

 

 

 

今回のまとめ

 

今回はUVライトの代用品になるものについて詳しくご紹介しました。

 

UVライトが無い場合は、百均のシークレットペン・太陽光で代用することが出来ます。

☆太陽光・・・とても時間はかかりますが、埃対策さえすればキレイな作品を作ることが出来ます。

☆蛍光灯・・・紫外線が弱く表面しか硬化することができません。

 

また、夜は紫外線量が少ないので硬化しません。

UVライトを使わず硬化させる場合は、日中に行うようにしましょう。

 

レジンをきれいにに硬化させて素敵な作品を作って楽しみましょう。

ABOUT ME
伊月
伊月
2人の子どもを持つ主婦です。 子育ての合間にいつも楽しく書かせてもらっています。 最近レジンやプラ板を使った作品作りにハマっています。 作った作品を見て喜ぶ子どもの顔が大好きです。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。