かぎ針編み

かぎ編み コースターの花の編み方!簡単手順も写真画像で紹介☆

かぎ針編みは編み地がしっかりしているため、モチーフ編みに最適です。

特にお花などを編むのにはとても向いています。

花のモチーフが編めたら楽しそうですよね。

今回はかぎ針編みで作る花のコースターについて詳しくご紹介します。

どんな花のコースター作品があるのか、具体的な編み方についてくわしく解説していきます。

また初心者でも編める簡単なモチーフもお伝えしますので、初めてチャレンジしてみる人でも必ずお花のコースターが作れるようになります。

針と糸を用意してご覧下さい。

 

かぎ編みのコースターで花の作品は?

かぎ針で編むお花のコースターには様々なものがあります。

どんな作品があるのかご紹介します。

  • 平面の花のコースター

こちらはパンジーをモチーフにしたお花のコースターです。

配色もパンジーらしい色使いになっています。

 

好きなモチーフで揃えたり、季節や色でそろえた違う種類の花を用意すると、テーブルの上に花園が生まれたように華やかになります。

 

  • 花のようなレース模様のコースター

ピコット編みなど縁飾りを工夫するだけで、プレーンな丸のモチーフも花のようなモチーフに早変わりします。

1色で編んでもいいですが、途中で色を変えるとまた印象が変化して楽しめます。

  • 立体的な花のコースター

異なる大きさの花のモチーフを2つ重ねると、立体的な花のコースターになります。

底がしっかりとしているカップに使用するのであれば、多少立体的な形をしたコースターでもカップがひっくり返ることはありません。

 

かぎ編みのコースターで花の編み方は?

かぎ針で編む花のコースターには実に多種多様な編み方が存在します。人気の高い花の編み方を厳選して5点、ご紹介します。

  • お花のコースター

鎖編みと長編み、細編みの組み合わせて花のような模様を編むことができます。

編み図はこちらのブログで公開されています。

参考URL:お花のコースターの編み図はこちら

 

  • 桜の花のコースター

花びらが5枚ある桜の花のコースターです。

鎖編み・細編み・中長編み・長編みだけで編めます。

参考URL:桜の花のコースター、編み図はこちら

 

  • デイジーのコースター

可愛らしいデイジーの形をしたコースターです。

様々な編み図がありますが、中でも編み図と詳しい編み方やコツについて解説されているサイトをご紹介します。

参考URL:「デイジーのコースター」の編み方解説はこちら

  • 菊のコースター

菊の花の形をしたコースターは、色違いでたくさん編んでみたくなります。

編み図がこちらのサイトで公開されていますので、参考にどうぞ。

参考URL:菊のコースター、編み図はこちら

 

  • 野ばらのドイリーコースター

複雑な花の模様を描くには、ドイリーがぴったりです。

薔薇の花のモチーフもとても人気があります。

編み図はこちらで公開されています。

参考URL:野ばらのコースター、編み図はこちら

編み図の読み方がやや難しいですが、使用する編み方は鎖編み・細編み・長編み・中長編み・長々編みと基本ばかりですので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

桜(さくら)
桜(さくら)
私の誕生日花と同じお花のモチーフがありました。

これで編んでみたらステキですね。

リリー先生
リリー先生
お花のコースターはいろいろな種類があるから、ぜひ好きな花を選んで編んでみてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かぎ編みのコースターで花 簡単なものって?

 

初心者でも簡単に編めるお花の編み方についてご紹介します。

初心者の場合、毛糸はアクリルや並太など太めを選んだ方が失敗が目立たずおすすめです。

慣れたらレース糸や麻など、力加減が難しい糸にチャレンジしてみるといいでしょう。

簡単なお花の編み図はこちらです。

中心は長編みの円の編み方と同じです。

全部で3段ありますが、鎖編み・中長編み・長編み・細編み・引き抜き編みの基本の編み方ばかりですので、初心者でも簡単に編めます。

それでは詳しい編み方をご紹介します。

1.毛糸で中心の輪を作る

2.立ち上がりの鎖目3目を編む

3.輪の中心にかぎ針を差し込み、長編みを11目編んでいく

長編みを1目入れたところ

4.立ち上がりの鎖目3目めに引き抜き編みを入れ、一段目の完成

5.二段目を編んでいく

立ち上がりの鎖目3目を編む

6.一段目で編んだ長編みの頭に長編みを3目入れる(長編み3目増し目)

長編みを編み入れたところ

7.鎖編みを3目編む

8.隣の長編みに引き抜き編みを入れる

9.5~8の工程を5回繰り返す

10、1段目の立ち上がりの鎖目3目めに引き抜き編みを入れ、2段目完成

11.3段目を編んでいく

立ち上がりの鎖目を編み、細編みを1目編む

12.中長編みを1目編む

13.6で編んだ長編み1目の頭に長編みを2目編み入れる(増し目)

全部で3回、増し目を入れたところ

14.中長編みを1目編む

15.細編みを編む

16.2段目で鎖目の引き抜き編みを入れた位置にもう一度引き抜き編みを入れる

17.11~15の工程をあと5回繰り返す

桜(さくら)
桜(さくら)
円の編み方とほとんど一緒なので、初めてでもうまく編めました。

次は配色を変えてみようかな。

リリー先生
リリー先生
編み図の読み方が分かれば、花のように突起物が多い編み物も簡単に編めるようになるんだよ。

色々な糸で練習してみてね。

今回のまとめ

今回はかぎ針編みで作る花のコースターについて詳しくご紹介しました。

花のコースター作品には次のようなものがあります。

  • 平面の花のコースター
  • 花のようなレース模様のコースター
  • 立体的な花のコースター

またお花の編み方について、次の5つをご紹介しました。

  • お花のコースター
  • 桜の花のコースター
  • デイジーのコースター
  • 菊のコースター
  • 野ばらのドイリーコースター

その他にも初心者でも編める簡単なモチーフもお伝えしました。

ぜひチャレンジしてみて下さい。

ABOUT ME
ハンドメイドサイト案内係
ハンドメイドサイト案内係
ハンドメイドサイトの管理者です。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。