刺繍

刺繍のプレゼントって?誕生日は?クリスマスは?

 

この記事では、刺繍プレゼントを贈る時に気をつけることや、誕生日やクリスマスに贈りたい刺繍プレゼントアイデアについて紹介していきます。

 

刺繍を楽しんでいるうちにどんどん作品は増えていきますよね。

そんな時は、誰かへプレゼントしてみるのはいかがでしょうか?

また、大事な人へ思い出に残るプレゼントを贈りたい時は、その人のことを考えながら刺繍をするのも楽しいものです。

 

刺繍初心者でも簡単にできるプレゼントアイデアも紹介しますので、ぜひチャンスがあったら刺繍のプレゼントを贈ってみましょう♪

 

刺繍の画像って?作品は?初心者向けについても! この記事では、刺繍の画像の探し方や見るポイント、人気作品について、初心者にオススメの画像について紹介していきます。 刺繍が...

 

 

刺繍のプレゼント!気をつけるポイントは?

手作りのプレゼントって、気持ちがこもっているのが伝わるので、もらうととても嬉しいですよね。

贈る側も手作りだと材料費だけで済みますし、何より好きな刺繍ができる機会が増えることもメリットです。

しかし!刺繍などの手作りプレゼントを贈る時に気をつけなければいけない事がいくつかあります。

ここでは、刺繍などの手作りプレゼントを贈るときに気をつけるべきポイントについて紹介していきます。

 

 

プレゼントを作り始める前に気をつけること

 

さあ!張り切ってプレゼントを作るぞ!!…っと、その前にも気をつけるポイントがいくつかあります。

作り始めてから気付いたのでは、時間もお金も無駄になってしまいます。

手作り刺繍プレゼントを作り始める前に、下の4ポイントに気をつけながらどんな物を贈るか決めましょう。

 

  • 相手の好きな色やデザインテイストを把握する
  • サイズ関係ない物、もしくはフリーサイズの物にする
  • 使い方が難しい物は避ける
  • 普段から使えるような物にする

 

では、それぞれ説明していきますね♪

 

 

相手の好きな色やデザインテイストを把握する

これは手作りプレゼントを贈る時に一番重要なポイントです。

手芸好きにはよくあることですが…どうしても自分の好きなデザインの物を作りがちです。

 

あなたが素敵だと思っても、それが相手も喜んでくれる物とは限りません!

 

桜(さくら)
桜(さくら)
趣味に合わないプレゼントほど迷惑な物はありませんもんね。
リリー先生
リリー先生
厳しいご意見…、でもその通り!

 

相手が普段着ている服や持っている小物を思い返して、どんな色味やデザインが好きかよく考えてみましょう。

 

 

サイズ関係ない物、もしくはフリーサイズの物にする

これはかなりデリケートなポイントですよね。

家族等とても親しい人に贈るプレゼントなら、サイズもわかる or 少々サイズが合わなくでも笑い話で終わります。

でも、友人などに贈る場合にはサイズが違うと後々お互い気まずくなってしまいます。

 

桜(さくら)
桜(さくら)
贈った人も貰った人もなんだか申し訳ない気持ちになりますね。
リリー先生
リリー先生
そんな思いをしなくていいように、サイズ関係ない物を贈ればいいんだよ!

 

サイズ違いを避けるために、もらう人の体のサイズに関係ない小物や、洋服の場合はフリーサイズで着られる物にしましょう。

 

刺繍のプレゼントであれば、ハンカチやブローチ等のファッション小物や、Tシャツ等ある程度着る人のサイズに幅がある物がいいですね。

 

 

使い方が難しい物は避ける

せっかく手作りプレゼントなら、凝った物を贈りたいな、なんて思うかもしれません。

でも、使い方が分かりづらい物だと、貰った人も喜びが半減してしまいます。

特に、子供や高齢の方にプレゼントする場合は、このポイントに注意しましょう。

 

使うのに力が必要だったり簡単に使えない物はプレゼントには適しません。

 

パッと見ただけでは使い方が分からない物も同じです。

「誰でも・どこでも・簡単に」使える物にしましょう。

 

 

普段から使えるような物にする

クリスマスや節句など、季節のプレゼントは別として、それ以外のプレゼントはなるべく貰う人が日常生活で使える物にしましょう。

 

リリー先生
リリー先生
本嫌いの人にブックカバーを送ってもしょうがないよね。
桜(さくら)
桜(さくら)
せっかく贈るなら、たくさん使ってほしいですね!

 

貰う人の生活に溶け込む物や、たくさんあっても困らない物がオススメです。

 

ハンカチやティッシュケースなどの生活雑貨は、たくさんあっても困りませんし、保管場所もとりませんよね。

こういった物が手作りプレゼントには適しています。

 

 

プレゼントを作る時に気をつけること

 

どんな物を贈るかある程度まとまったら、次に下の4ポイントに気をつけましょう。

 

  • 材料選びは慎重にする
  • 材料は余裕をもって用意する
  • 制作期間は余裕をもつ
  • 完璧を求めない

 

では、それぞれお話していきますね。

 

 

材料選びは慎重にする

贈る相手の体質を気にすることもとても大切なポイントです!

金属アレルギー、布製品によるアレルギーなど、貰う人が悩んでいる事がないかリサーチしておきましょう。

 

素材によっては発心や痒みの原因になってしまうので、材料選びの際は、相手の体質をよく把握しておきましょう。

「衣類アレルギー」という言葉をご存知でしょうか。

(中略)

「衣類アレルギー」とは、衣類および衣類に関連する物質に対して、異物として体が反応してしまう通称を衣類アレルギーのことを指します。なお、この名称は医学的用語ではないそうです。

(中略)

衣類アレルギーの原因は、素材そのもの(綿、化学繊維など)だけではなく、染料、防腐剤、特殊加工に使用される薬剤、衣服にあるゴム、金属、洗剤、柔軟剤、衣服に付着したカビやダニなど、原因は広範にわたります。

引用:美ST ONLINE あなたの健康を脅かすのは衣服? 専門医に聞いた「衣類アレルギー」の症状と対処法

 

布でアレルギー症状を起こしてしまう人の大半が、自覚されています。

「今度、刺繍のプレゼントを贈りたいんだけどアレルギーある?」とストレートに聞いてもいいですし、サプライズプレゼントにしたい時は日々の会話でさりげなく聞いてみましょう!

 

リリー先生
リリー先生
布アレルギーは勿論だけど、最近は金属アレルギーの人も増えてるから気をつけよう!
桜(さくら)
桜(さくら)
刺繍アクセサリーだと金属も使いますもんね!

 

金属アレルギーの人は特に材質には注意してパーツを選びましょう!

金属アレルギーの【3大原因金属】と言われているのが「ニッケル」、「コバルト」、「クロム」です。

厚生労働省による「平成27年度 家庭用品等に係る健康被害病院モニター報告」の「金属のパッチテストの結果」によりますと、ニッケルに反応している人が多いことが分かります。

ニッケルは安価で金属製品に対して美しいつやや輝きを出したり、扱い易い事もあり装飾品などに多く使用されておりますが、このように「ニッケルアレルギー」の方も年々増加をしているという現状もあります。

これは、ニッケルに触れる機会が多い事と、ニッケル自体がイオン化傾向の低い金属であるからだと推測できます。

「ニッケルフリー」や「低ニッケル」と表記のあるアクセサリーなどの装飾品が販売されているのはこういった理由も背景にあります。

引用:一般社団法人 金属アレルギー協会 MAA

その他予防法についても掲載されていますので、興味がある方は是非ご覧ください!

 

 

材料は余裕を持って用意する

特に刺繍初心者の人に気をつけてもらいたいポイントです。

慣れないうちは失敗は付き物です。

お金を気にしてギリギリの材料だけを用意してしまうと、少しの失敗も許されません。

そんな状態だと、普段はきれいに刺せるステッチでも、緊張のあまり乱れてしまうこともあります。

 

慣れないうちは最低2倍の材料を用意しておきましょう!

 

といっても、2つ作れる分の材料を用意するということではありません。

刺繍を刺すパーツに使う材料は最低2倍は用意しておくと安心です。

 

既製品に刺繍する場合はそうもいかないので、手持ちの布などで同じ図案を練習してから刺繍しましょう。

 

中級者以上は一気に刺繍!でも問題ありません!

自分の刺繍スキルと相談しながら、自信を持って刺繍できる準備をしてから本番に挑みましょう。

 

桜(さくら)
桜(さくら)
既製品に刺繍する時って緊張しますよね…。
リリー先生
リリー先生
事前に同じ図案を練習しておけばそんな不安も少し軽くなるよ。

 

 

制作期間は余裕をもつ

先ほどの「材料は余裕をもって用意する」と通じるポイントですが、制作時間も余裕をもつことが大切です。

 

気持ちの乱れや焦りはステッチに現れてしまいます。

 

ゆっくり刺繍ができる時間を確保しておきましょう。

忙しい日々の中で、余裕をもった制作期間を取るのは大変かもしれませんが、これがきれいな完成作品につながります。

素敵なプレゼントにするためにも、このポイントは頭に入れておきましょう!

 

 

完璧を求めない

刺繍が好きな人って「完璧主義」の人が多いですよね。

でも、手作りプレゼントに「完璧」は必要ありません!

贈る相手を喜ばせたいという気持ちから、手作りプレゼントにも完璧を求める人は少なくないでしょう。

 

大切なのは気持ちです!

貰う相手も、手作りプレゼントに「完璧」は求めていません。

 

もちろん細部まできれいに仕上がっていてマズいということはありませんが、あまりにも仕上がりを気にして、作っている間がつまらなくなってはプレゼントを手作りする意味がなくなってしまいます。

手作りプレゼントは、どれだけ気持ちを込めて作ったかという過程も含めた贈り物です。

失敗する事を怖がらず、思い切って作ってみましょう。

 

 

 

贈る前に気をつけること

 

さて、やっとプレゼントも作り終え、後は相手に渡すだけ!となっても、気をつけることはまだあります。

最後に、下の2ポイントに気をつけましょう。

 

  • 下図やしつけ糸・仮縫いが残っていないか確認する
  • ラッピングまで手を抜かない

 

では、説明していきます♪

 

 

下図やしつけ糸・仮縫いが残っていないか確認する

これは結構起こりやすいミスなので、必ず確認するようにしましょう。

ついつい、刺繍が刺し終えたり布が縫い終わったりすると、完成した気分になってしまいがちです。

でも、よく見ると刺繍の下図のラインが残っていたり、仮縫いした糸が残っていることがあります。

 

必ず最後に作品を表裏全て確認しましょう。

 

いくら「完璧は求めない」といっても、チャコペンの跡なんかが残っていては、プレゼントとしては大失点です…。

時間も手間もそれほどかかりませんので、最終チェックは必ずしましょうね♪

 

 

ラッピングまで手を抜かない

いくらプレゼント自体が素敵でも、ラッピングが適当だとイメージは悪くなってしまいます。

手作りだからこそラッピングにも手間をかけて、お店で買ったものとの差をつけましょう!

 

ラッピングペーパーやメッセージカードにも刺繍をしても素敵です。

写真引用:AUTOSTRADDLE Make A Thing: Embroidered Cards

 

また、余った布でラッピングしてもおしゃれに仕上がります。

 

刺繍の小物は?ハンドメイドは?簡単なものについても この記事では、刺繍の小物について、ハンドメイドしやすい物や、簡単な物について紹介していきます。 お気に入りのモチーフを図案...

 

 

 

刺繍を誕生日に!プレゼントするならどんなものがいい?

一年に一回の大事な日”誕生日”にこそ、思い出に残る物をプレゼントしたいですよね。

ここでは、誕生日にオススメの刺繍プレゼントアイデアを紹介していきます。

刺繍初心者でも真似できる簡単アイデアからおっ!と驚くアイデアまで、ぜひ参考にしてください。

 

 

刺繍プレゼントの定番!ワンポイント刺繍のハンカチ

刺繍ハンカチは老若男女問わず誰にでも贈る事のできる大定番プレゼントです!

イニシャル入りのハンカチはなかなか自分で買いませんが、貰うととても嬉しいですよね。

ワンポイント刺繍をするだけで素敵に変身しますし、総柄を刺繍しても華やかになり喜ばれます。

View this post on Instagram

本日もご注文いただきありがとうございます。 ペアで、ブライダルにとご注文くださいました。 お幸せをお祈りいたします。 ハンカチーフ専門店 夢遊布はこちらから♫ @yumeyufu #夢遊布 #ハンカチーフ専門店 #yumeyufu #ハンカチ #handkerchiefs #ハンカチ刺繍 #enbroidery #オーダーメイド #ハンカチーフ #イニシャル刺繍 #イニシャル入り #イニシャルハンカチ #ギフト #gift #プレゼント #present #花嫁 #花嫁ハンカチ #プレ花嫁 #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #ブライダルハンカチ #リネン #linen #麻 #コットン #cotton #カメラ好き

A post shared by ハンカチの店 夢遊布 (@yumeyufu) on

 

 

プチギフトにオススメ!くるみぼたん

刺繍のくるみぼたんは色々とアレンジができるのでオススメです。

そのままボタンとしてでも使えますし、ブローチやヘアアクセサリーにアレンジしてからプレゼントにしてもいいですよね。

View this post on Instagram

新しい委託先 @kan6432 (山櫻)様にブローチをお送りしました^_^♪ 淡路島のログハウスの雑貨屋さんです♪ 行ってみたい(*´ω`*)  スロー製作の私を気長にお待ちくださりとてもありがたいです(>_<)!  山櫻様にお越しの際はお手に取っていただければ嬉しいです♪  #刺繍 #刺しゅう #ししゅう #手刺繍 #手仕事 #ハンドメイド #手芸 #ブローチ #ブローチ部 #刺繍ブローチ #刺繍アクセサリー #手作り #針仕事 #刺繍作家 #手芸部 #刺繍部 #くるみボタン #embroidery #handmade #handembroidery #handcrafted #needlework #stiches #brooch #embroideryart  

A post shared by kaito (@kaitoandkite) on

 

 

 

女性に贈りたいオリジナル手鏡

オリジナル手鏡ならいつでもカバンに入れて使ってもらえますよね!

ハンカチと同様、オリジナルの手鏡を持ち歩く女性って素敵です♪

材料費も手間もかかりませんので、思い出に残る贈り物にしたい時にオススメです。

View this post on Instagram

* Custom cosmetic mirrors ordered by Candy. So glad to hear that you love them! Thank you again for your appreciation and trust. 💕 . Embroidery Art • custom little cosmetic mirror . diameter ⌀ 7cm . Get one for you and your besties! . Wedding • Engagement • Anniversary • Gifts For Couples • Wedding Decor • Home Decor • Gifts For Bridesmaids . ✂️ Custom-made embroidery 📮 Please DM for more details . 🎪「大城。小市」創藝市集 🎪 日期:2019年3月30-31日(星期六、日) 時間:12:00nn- 08:00pm 地點:D2 Place One (The Space) 地址:荔枝角長義街9號 (港鐵荔枝角站D2出口) . . . @allaboutweddinghk @asiaweddingnetwork @brideandbreakfasthk @brideunionhk @daysoupofficial @hkweddinginspirations @mybridaldiary.hk @shebrideshk @spoilmelove @wedding_esdlife @wedding.sortviews @wedfolks #natltbe #needleandthread #littlethings #handmade #embroidery #handembroidery #embroideryhoop #dmcembroidery #dmcthreads #damngoodstitch #nicegirlsneedleclub #embroidelicious #hkig #hkigshop #weddinginspiration #weddinggift #bridesmaidsgifts #birthdaygift #gift #手作 #香港手作 #刺繡 #刺繍 #婚禮#結婚禮物 #婚禮小物 #生日禮物 #姊妹禮物 #禮物 #化妝鏡

A post shared by ɴᴀᴛʟᴛʙᴇ ⑅ ᴇᴍʙʀᴏɪᴅᴇʀʏ (@natltbe) on

 

 

こどもの書いた絵を刺繍で再現

こどもの書いた絵を忠実に再現した刺繍が最近ブームです。

ハンカチに刺繍してもいいですし、少しアレンジしてアート作品としてフレームに入れてプレゼントしてもいいですね。

世界で一つだけの親子合作プレゼント!貰った人もずっと大切にしてくれることでしょう。

View this post on Instagram

✔️オーダー記録 . スタートしてすぐオーダーくださった#手刺繍エンブレム 🙏🏽✨ . 可愛すぎるイラストにキュンキュンしながら刺繍しました☺️ 👉スワイプ . 再現というかそのまんま!宝物です! なんて言ってもらえて感激しました😭✨ オムツポーチに付けてくださったそう…♡ . まだまだ紹介続きます💛 . . #子どもの絵 #子どもの絵刺繍 #刺繍 #刺しゅう #誕生日プレゼント #手作りプレゼント #ハンドメイド部 #エンブレム #ブローチ #ハンドメイドブローチ #刺繍ブローチ #孫バカ部 #孫バカ #親バカ部 #こどものいる暮らし #子どものいる暮らし #ママバッグ #おむつポーチ #お絵描き #子供のお絵描き #母の日 #母の日ギフト #母の日プレゼント #父の日 #父の日ギフト #父の日プレゼント #敬老の日 #敬老の日プレゼント

A post shared by 𝚌𝚑𝚒𝚒𝚒 (@by_chiii) on

 

 

 

男性に贈りたいオリジナル帽子

男性に贈る刺繍プレゼントって、あまりレパートリーがないと思ってませんか?

無地のキャップを買って、そこに刺繍をしてみてはいかがでしょう?

男性だけではなく、スポーティーなファッションが好きな女性に贈ってもいいですね。

布が硬いので、細かい図案は適しません。

シンプルで目立つ図案にしましょう!

 

 

 

意外に簡単に作れる!?ヘアバンド

ヘアバンドって少し作るのが難しそうに見えますが、実はとても簡単に作れるんです!

刺繍をしたヘアバンドはコーディネートの主役にもなり、おしゃれ好きならとても重宝します。

いくつあっても困りませんし、ショートヘアの人でもロングヘアの人でも付けられますので、プレゼントとしてオススメです。

 

こちらのレシピが簡単に作れておしゃれです!

nunocoto 買うより早い!ヘアアンド(ヘアターバン)の作り方2種

 

 

 

 

こちらの書籍には刺繍をあしらった贈り物レシピが図案付きで載っています!

created by Rinker
¥1,430
(2020/07/08 06:01:31時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,430
(2020/07/08 00:06:42時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

 

 

 

 

 

刺繍をクリスマスに!プレゼントするならどんなものがいい?

誕生日に続いてプレゼントを贈る機会が多いクリスマスですが、クリスマスプレゼントにも刺繍を取り入れてみてはいかがでしょうか?

ここでは、クリスマスにオススメの刺繍プレゼントアイデアを紹介していきます。

 

 

欧米では定番のクリスマス・ストッキング

日本でも最近はクリスマスの際にサンタクロースがプレゼントを入れてくれる大きな靴下を下げる習慣がポピュラーになっていますよね。

欧米では、おばあちゃんやお母さんが子供や家族のために、名前入りの靴下(=クリスマス・ストッキング)を作ります。

既製品に名前だけを刺繍してもいいですし、思い切ってイチから手作りしても素敵です。

 

 

 

冬だからこそ贈りたい刺繍手袋

素敵な手袋は女性にも男性にも喜ばれる冬のプレゼントです。

カシミヤの手袋にワンポイント刺繍しても素敵ですし、編み物が得意な場合は、手編みの手袋に刺繍をプラスしてもオリジナリティが出てオススメです!

写真引用:STYLE STORE コートの袖から咲くkogiku

 

 

 

密かにブームのツリータペストリー

リースなどはクリスマスの飾りとして定番ですが、どうしてもしまうのにかさばります。

そこで、おしゃれなツリータペストリーをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

これなら壁やドアに簡単に飾れますし、飾り付けは好きに楽しんでもらえます。

 

こちらはプリントされたツリーですが、小ぶりなツリーを刺繍で表現しても可愛いですね。

オーナメント(飾付け)もセットで贈っても素敵です。

 

 

 

お揃いモチーフ刺繍のパジャマ

恋人、家族、友人同士でお揃いのパジャマを着てクリスマスを一緒に過ごすなんてどうですか?

海外では、クリスマスには家でパジャマを着ながら家族とゆっくり過ごすのが定番です。

色違いやモチーフ違いにしても面白いですよね。

写真引用:BASE Mag. クリスマス☆ホームパーティに☆☆キッズ 長袖パジャマ

 

 

 

今回のまとめ

今回は、刺繍プレゼントを贈る時に気をつけることや、誕生日やクリスマスに贈りたい刺繍プレゼントアイデアについて紹介してきました。

手作りのプレゼントは贈る方ももらう方も気持ちがほっこりします♪

気持ちのこもったプレゼントはずっと大事に使いたくなりますよね。

そんな手作りプレゼントはアイデア次第でレパートリーは無限です。

全て手作りにこだわってもいいですし、既製品に少し刺繍をするだけでも素敵なプレゼントになります。

みなさんも、大事な人やお世話になった人へ、心のこもったプレゼントを贈ってみましょう。

 

ABOUT ME
奏
ただいまアメリカにて子育て真っ最中の一児のママです。 手芸から日曜大工、部屋のリフォームまで…とにかくモノ作りが大好きで、家事の合間に家でハンドメイドを楽しんでいます。 ハンドメイドを始めたばかりの頃、私自身が困ったり悩んでいたことを少しでもシェアできればと思っています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。