初めての刺繍

刺繍キットで北欧は?初心者には?作家さんの作品についても

 

この記事では、北欧デザインについて、初心者から上級者向け刺繍キットや、北欧刺繍の作家さんについて紹介していきます。

 

刺繍をしていると「北欧」というキーワードをよく目にしませんか?

刺繍に限らず、生活雑貨やインテリアにおいても「北欧」デザインは大ブームです。

温かみがあり愛らしいそのデザインは、世界中で親しまれています。

ぜひあなたも手軽に北欧デザインに触れてみてください♪

 

刺繍でフェリシモは?口コミは?動画も紹介! この記事では、フェリシモで販売している刺繍キットについて、口コミや動画についても紹介します。 刺繍を始めたばかりの時って、...

 

 

刺繍キットで北欧は?どんなものが作れる?

刺繍キットにおいても北欧デザインが流行しています。

人気刺繍作家さんの中にも、北欧に留学経験がある人や、図案に北欧デザインを取り入れている方も少なくありません。

ではまず、北欧の刺繍ってどんなものなのか紹介していきます。

 

北欧の刺繍と一言で言っても、その概念は大きく分けて2種類あります。

  • 北欧の伝統的技法を使った刺繍
  • 北欧のデザインテイストを図案にしている刺繍

では、それぞれ説明していきます。

 

 

北欧の伝統的技法を使った刺繍とは?

 

北欧地域には伝統的な技法を使った刺繍文化が数多くあります。

デンマークのフレメ刺繍や、スウェーデン刺繍、ハンガリーのカロチャ刺繍等が代表的です。

 

フレメ刺繍

フレメ刺繍とは、デンマークの自然を繊細に表現したクロスステッチを使った刺繍のことです。

 

 

 

スウェーデン刺繍

スウェーデン刺繍とは、織り目の下をすくって、布目を昇ったり下がったりしながら模様を描いていきます。

織物のような立体感が特徴です。

View this post on Instagram

*春講座* \スウェーデン刺繍 スクエアのポーチづくり(1day)/ ・ 先の曲がった刺しゅう針で、浮き織りの布目をすくって刺しながら模様をつくるスウェーデン刺繍。 簡単なステッチで、初めての方でも織物のように美しい模様を刺せるのが特徴です。 ・  今回は、スクエア型の平たいポーチをつくりながら、基本の技法を学びます。 ・  刺繍糸の色と組み合わせを変えるだけで、印象がガラッと変わるのもスウェーデン刺繍の楽しいところ。ぜひ、自分だけのお気に入りのポーチづくりをお楽しみください。 ・ ******** 講座情報 ********** ・ < スウェーデン刺繍 スクエアのポーチづくり(1day) > 日時:4/24(火) 10:30-12:30 場所:神楽坂 講師:五十嵐 富美 料金:1回あたり4,000円(材料費別途) ・ ・ ▼講座詳細・お申し込みはプロフィールから →@hokuou_teshigoto ・ #刺繍 #北欧 #手刺繍 #刺繍のある暮らし #スウェーデン刺繍  #北欧デザイン #ハンドメイド #てづくり #てしごと #手仕事 #手芸 #DIY #hedeboembroidery #embroidery #handmade #北欧てしごと教室 #神楽坂 #broderi #embroidery #Bordar #자수 #sticken #Broder #刺绣 #вышивка #ricamo #Vyšít

A post shared by 北欧てしごと教室 (@hokuou_teshigoto) on

 

 

 

カロチャ刺繍

カロチャ刺繍とは、ハンガリー地方に古くから伝わる刺繍で、民族衣装などに飾られていました。

一番の特徴はカラフルで独特な色使いと、花や小鳥のモチーフです。

 

 

 

どれも特徴的な技法や図案を用いていて、最近では日本でも流行しています。

桜(さくら)
桜(さくら)
洋服屋さんや雑貨やさんで北欧刺繍を見かけることもありますよね!
リリー先生
リリー先生
伝統的な刺繍は、若者にも広く受け入れられてるんだ。

 

刺繍の種類☆ステッチや世界の色々なものも写真画像付で紹介! この記事では、刺繍やステッチの種類から、世界の刺繍についてまで紹介します。 日本だけではなく世界各地で独自の進化を続けてい...

 

 

 

北欧のデザインテイストを図案にしている刺繍

 

北欧風の図案で、技法自体はフランス刺繍がベースになっている刺繍も北欧刺繍と呼ばれています。

これらは、特殊な技法は使わずに基本的なステッチだけでも仕上げられるので、刺繍初心者でも挑戦できます。

 

北欧デザインとは、植物と鳥や小動物のモチーフや、幾何学模様が主です。

 

繊細なデザインのフランス刺繍と比べると、華やかさには欠けますが素朴で温かみのある雰囲気になります。

使う刺繍糸も落ち着いた色味で、赤・青・黄・緑・茶色がよく用いられます。

原色ではなく、少し霞んだ色味を使うのが特徴です。

 

View this post on Instagram

\夏講座*北欧刺繍基礎(全6回)/ . 今日から北欧刺繍基礎のクラスがはじまりました^^ 北欧刺繍入門からさらにステップアップした内容を学ぶクラスです。新しい6つのステッチを練習しながら、新しい刺繍の見本帳とがま口をつくります。 . がま口の生地の色は5種類、刺繍糸もお好きな色をお使いいただけますので、色選びもお楽しみください。 北欧のかわいい模様のバリエーションと、刺繍をより一層楽しむテクニックを身につけたい方におすすめの講座です。 . . 9月に秋講座を募集しますので、募集開始のお知らせは、お知らせメール登録をご利用ください。 . ▼講座詳細、お知らせメール登録はこちらから →@hokuou_teshigoto . . #刺繍 #ししゅう #手刺繍 #北欧刺繍 #ハンドメイド #てづくり #てしごと #手仕事 #手芸 #DIY #embroidery #handmade #北欧てしごと教室 #神楽坂 #stitches #needlework #stitches #dmcthreads #flowerdesign #botanical #homemade #livingwithplants #illustration #broderie #needlework #needlecraft #stitch #embroideryart #embroiderypattern #crafting #embroiderythread

A post shared by 北欧てしごと教室 (@hokuou_teshigoto) on

View this post on Instagram

. New Embroidery kits✨ DMC Japan collaboration kits No.2 @dmc_jp <樋口愉美子×DMC社刺繍キット第2弾> . 四季の刺繍キットが発売されます。 柔らかい曲線のオーバル刺繍枠と上質なLIBECO社製ベルギーリネンで作るキットです。 . まずは1月9日より@couturier_by_felissimo さんでの販売がスタートです。 . . . @couturier_by_felissimo #yumikohiguchi #樋口愉美子 #dmc_jp #キット #2019 #クチュリエ #手刺繍 #ハンドメイド #フェリシモ #手芸 #手芸部#チクチク #刺繍 #ししゅう部 #刺繍部 #ステッチ #刺しゅう #ハンドメイド部 #樋口愉美子 #刺繍糸 #チクチク部 #刺繍のある暮らし #libeco #linen #リネン #ベルギーリネン #刺繍枠

A post shared by YUMIKO HIGUCHI (@yumikohiguchi) on

人気刺繍作家・樋口愉美子さんも、北欧デザインを取り入れている作家さんのうちの一人です。

 

 

 

最近は北欧ブランドのお店が日本でも数多く出店しているため、北欧デザインを目にする機会が増えました。

flying tiger(フライングタイガー)IKEA(イケア)はその代表格です。

 

IKEAでは可愛いクッションカバーやファブリック(布地)がたくさん販売されていますよね!

温かみのある北欧デザインは多くの国で愛されています。

 

 

 

北欧刺繍のキットではどんなものが作れるの?

 

説明してきた通り、北欧刺繍といってもその種類はたくさんあります。

なので、販売されているキットで作る事ができるものも多岐に渡っています。

人気なキットは発売・再販と同時にすぐ完売してしまいますので、販売されているのを見かけたらラッキーです!

では、いくつか人気のキットを紹介していきます。

 

 

北欧の花と実を描く テキスタイルみたいなニードルポイントポーチの会

おなじみのFELISSIMO(フェリシモ)でも北欧デザインの刺繍コースがあります。

夢中で刺し埋めた時間が、かわいいポーチに姿を変えて。

花や木の実のデザインが、北欧風のテキスタイルみたい。ちくちくと無心に、毛糸でメッシュ布を刺し埋めるニードルポイントで、華やかさが目をひくポーチを手づくり。立体的なパターンでこっそり変化をつけ、最後まで飽きさせない楽しさに。(以下略)

写真・文章引用:フェリシモ クチュリエ 北欧の花と実を描く テキスタイルみたいなニードルポイントポーチの会

 

フェリシモは、自宅にいながらにして本格的な刺繍を楽しむことができます。

材料と説明書が一式自宅に送られてくるので、届いたその日から刺繍することができます。

 

刺繍でフェリシモは?口コミは?動画も紹介! この記事では、フェリシモで販売している刺繍キットについて、口コミや動画についても紹介します。 刺繍を始めたばかりの時って、...

 

 

フレメ クロスステッチ 刺繍キット 【FLOWERS OF THE MEADOW】

ポーチなどの実用品ではなく、アート作品として楽しめるキットもあります。

綺麗な刺繍作品はフレームに入れてお部屋に飾るとインテリアのアクセントになります。

 

 

kicca ウォールオーナメント

写真引用:kicca ウォールオーナメント

オーナメントは普通に壁に飾っても、クリスマスツリー等に飾っても素敵です。

季節の贈り物にしても喜ばれます。

 

 

フレメ クロスステッチ輸入刺繍キット Kanin uldgarn ウサギのウール Haandarbejdets Fremme

上級者向けの大作ですが、クッションカバーも実用的でインテリアのアクセントとしても是非挑戦してみたいですね。

こちらのキットは輸入品なので、本場の刺繍が自宅で楽しめます。

 

 

このように、様々な難易度・様々なデザインのキットが数多く販売されています。

国内で生産されているものもありますが、キットによっては本場から輸入されているものもあるため、入手が困難な場合もあります。

桜(さくら)
桜(さくら)
貴重なキットは是非チャレンジしてみたいです。 
リリー先生
リリー先生
本場の材料を使った雑貨を買うのは難しいから、キットを利用して自分で作っちゃおう!!

 

 

 

刺繍キットの初心者 北欧は?簡単なものは?

特殊な刺繍技法を使ったキットは初心者には難しいですが、基本のステッチだけを使ったキットも多く販売されています。

ここでは、初心者向けの北欧刺繍キットを紹介します。

 

 

 

北欧てしごと教室・草花の刺繍ピンクッションキット

刺繍のひと時に温かみを添える、草花のピンクッション。春の木漏れ日を感じるような草花のモチーフと、ころんとした木製の土台が可愛らしいピンクッションをつくる刺繍キットです。(以下略)

写真・文章引用:北欧てしごと教室 ONLINE SHOP 草花の刺繍ピンクッションキット

刺繍好きにはたまらない可愛いキットです。

基本的なステッチを使った簡単な図案なので、刺繍初心者でも十分に楽しむ事ができます。

裁縫箱にこんな素敵な針刺しが入っていたらワクワクしますね♪

 

 

 

刺繍 刺しゅうキット オリムパス 北欧のかわいいクロスステッチ ストラップ

北欧のクロスステッチをお試しで挑戦してみたい時にオススメです!

ストラップなので、カバンや携帯電話、キーホルダー等色々な用途で使えるのもいいですね。

名前を入れて、プレゼントにしても素敵です。

 

 

WOOL STITCH KIT design:樋口愉美子さん

ふっくらとした風合いが魅力の刺繍糸、タペストリーウール。 樋口愉美子さんの本「WOOL STITCH」から、人気の2図案がキットになりました。 糸と針はもちろん、刺繍枠や糸通し、ステッチの基本の説明書も入っていますので、 はじめての方でも、すぐに刺し始めることができます。

写真・文章引用:gris 刺繍(Embroidery)WOOL STITCH KIT design:樋口愉美子さん

 

刺繍作家・樋口愉美子さんがデザインしたウール刺繍のキットです。

ウール刺繍って特殊な刺繍と思われがちですが、実は刺繍糸自体にボリュームがあるため、刺す目の数が少なくても密度の高い作品に仕上がるのです。

温かみのある仕上がりで、お部屋に飾っても可愛らしいです。

 

 

 

 

紹介したキットはほんの一部です。

その他にもたくさんの北欧刺繍キットが販売されています。

自分の刺繍スキルに合わせたキットを選べば、無理なく楽しく北欧刺繍を体験することができます。

 

 

 

 

 

 

北欧の刺繍 作家さんの作品は?どんな感じ?

北欧刺繍の影響を受けた刺繍作家さんは世界中に数多くいます。

ここでは、作家さんの作品も交えて紹介していきます。

 

 

 

樋口愉美子

写真引用:YUMIKO HIGUCHI

何度も登場している樋口愉美子さんも北欧刺繍の影響を強く受けていらっしゃいます。

作品の多くは、植物や小動物をモチーフとしていて、その色合いは落ち着いた雰囲気になっています。

まさに、北欧デザインの特徴を取り入れた作風です。

刺繍の樋口愉美子さん☆本やキットなど作家プロフィールをご紹介! この記事では、刺繍作家の樋口愉美子さんについて、本や刺繍キッドなどをご紹介していきます。 私も大好きな樋口愉美子さんの作家...

 

 

 

アルネ&カルロス(Arne & Carlos)

写真引用:ARNE & CARLOS  BLOG

 

アルネ&カルロスは男性2人組のデザインユニットです。

ノルウェー人のアルネ(Arne Nerjordet)とスウェーデン人のカルロス(Carlos Zachrison)が出会い、2002年に誕生したデザイン・デュオ。(中略)

ノルウェーの伝統的なニットやスカンジナビア民俗アート、そして自然からインスピレーションを得たモチーフを融合させたデザインが特徴的で、北欧をはじめ欧米で高い人気を博している。(以下略)

引用:Arne & Carlos日本語公式ウェブサイト profile

 

主な作品は編み物ですが、その活動は多岐に渡っていて、洋服デザインや刺繍デザインでも活躍しています。

キットはAmazonや楽天等からも簡単に購入可能です。

 

 

 

Caitlin Benson

写真引用:ESTY Caitlin Edge

 

カナダ・バンクーバーの女性刺繍作家です。

落ち着いた色合いと可愛らしい図案は、北欧デザインの影響を強く受けています。

ヴィンテージ感のある作風は私も大好きです!

彼女の図案はインターネットで購入できますので、興味のある人は是非お試しください♪

 

 

 

Joe Saunders

写真引用:Embroidery Pays Homage to the Greens That Accompany Flowers

 

イギリスの女性刺繍作家です。

モチーフは植物で、色数を抑えた作品が多く、おしゃれな雰囲気です。

元々はファッションデザイナーとして活躍していたので、図案もモダンでシックな雰囲気で素敵ですね。

 

 

 

世界各国には北欧デザインのテキスタイルを発表している有名なアーティストがたくさんいます。

北欧出身のデザイナーはもちろん、日本人デザイナーも世界を股にかけて活躍しています。

テキスタイル(布地)のデザインを図案の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

ARNE JACOBSEN(アルネ ヤコブセン)

デンマークの建築家。建物から家具、照明や食器類にいたるまでのデザインを手がけたモダン様式の代表的な人物の一人である。
機能主義をポリシーとした作品には余計な装飾はされずに、使い手を第一に考えた名作家具作品を多く世に残しており、(中略)多くのファンに愛用され続けています。

引用:HISTORY LIFE DESIGN Arne Jacobsen

ナチスドイツによるデンマーク占領後の1943年、ユダヤ人であるヤコブセンは、強制移送を前に妻と共に中立国スウェーデンへ逃れました。

当初、建築の仕事を得るのは難しく、妻のすすめもありテキスタイルのデザインをはじめます。

写真・文章引用:ONLINE SHOP ELEPHANT

 

世界的に有名な建築家で、家具や時計など身の回りの物をトータルでデザインしています。

テキスタイルデザインもそのうちの一つで、自然を感じるその図案はとても人気です。

 

 

 

Lisa Larson(リサ・ラーソン)

1931年、スウェーデンのスモーランド地方・ハールンダ生まれの陶芸家。

やさしくかわいいコケティッシュな動物や、素朴で温かみのある表情豊かなフィギュアは、本国スウェーデンや日本のみならず、世界中で数多くのファンが急増している。

引用:CINRA.NET リサ・ラーソンはなぜ日本で特に愛される? MOE編集部に訊く

 

陶芸家であるリサ・ラーソンが生み出したキャラクターたちは、布地としても大人気です。

写真引用:Pandora Houseリサ・ラーソン生地 カットクロス マイキー

 

フェリシモでもリサ・ラーソンとのコラボ商品が販売されています。

「クチュリエ×リサ・ラーソン クロスステッチファブリックパネルの会」

手芸経験のない方も大歓迎! リサ・ラーソンのかわいいキャラクターたちを、クロスステッチ初心者さんにも刺しやすいマス目でちくちく刺し描き、素敵なファブリックパネルに仕上げます。軽い発泡スチロールパネルだから、穴を開けたくない壁にも、両面粘着テープなどで貼り付けOK。お部屋に並べて飾れば北欧のインテリアみたいに!

写真・文章引用:フェリシモ クチュリエ クチュリエ×リサ・ラーソン クロスステッチファブリックパネルの会

 

 

 

ミナ・ペルホネン(皆川明)

minä perhonen

オリジナルの図案によるファブリックを作るところから服作りを進める。国内外の生地産地と連携し、素材開発や技術開発にも精力的に取り組む。ブランド名は、デザイナーがスカンジナビアへの旅を重ねる中で、そのライフスタイルやカルチャーに共鳴するというフィンランドの言葉から取った。「minä」は「私」、「perhonen」は「ちょうちょ」を意味する言葉。蝶の美しい羽のような図案を軽やかに作っていきたいという願いを込めている。

(中略)

時の経過により色あせることのないデザインを目指し、想像を込めたオリジナルデザインの生地による服作りを進めながら、インテリアファブリックや家具、陶磁器など暮らしに寄り添うデザインへと活動を広げている。

引用:minä perhonen Profile

写真引用:minä perhonen interior fabric

 

皆川さんのデザインするテキスタイルは、温かみのある可愛らしいものばかりです。

世界中でミナ・ペルホネンの商品は愛されています。

刺繍を施された布地も販売されているので、刺繍好きにはとても参考になります。

 

 

 

今回のまとめ

今回は北欧デザインについて、初心者から上級者向け刺繍キットや、北欧刺繍の作家さんについて紹介してきました。

今流行りの北欧デザイン、刺繍にも積極的に取り入れたいですよね。

生活小物に刺して持ち歩いてもいいですし、アート作品としてお部屋に飾るのも素敵です。

どんな人にも好かれるデザインは、プレゼントにしても喜ばれます。

ぜひ、自分でも挑戦できそうなキットを探して刺繍を楽しんでみてください♪

 

ABOUT ME
奏
ただいまアメリカにて子育て真っ最中の一児のママです。 手芸から日曜大工、部屋のリフォームまで…とにかくモノ作りが大好きで、家事の合間に家でハンドメイドを楽しんでいます。 ハンドメイドを始めたばかりの頃、私自身が困ったり悩んでいたことを少しでもシェアできればと思っています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。